お断り:ここに記載されている内容は、予告なく修正・追記・削除されることがあります。
    なお、文中でライブやらイベントやらの話題が出ることがありますが、
    詳細なレポとかセットリストとかは基本的にありません。
    (あっても「チケットが取れなかった」みたいな話だったり、感想レベルのメモ書き程度のものだったりです。)
    そういうのを期待して来られた方ごめんなさい・・・。 

    過去記事(2005.1~2018.12)は、はちの「常時タイトル検討中(仮)。」 アーカイブスに。

「遠征?」の巻。

久しぶりに遠出してみました。
・・・有料道路が無料になったっていうのも大きいんですが(笑)。

「みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ―線の魔術」@松本市美術館

漫画とかイラストで、ミュシャっぽい構図が使われているのはよく見かけるけど、
実際の作品にはほとんど触れてないので、一度ぐらいは見ておこうかなと。

展示は2部構成で、一部はミュシャの作品展示がメイン、
2部はミュシャの影響を受けたデザインやイラスト、漫画の作品展示がメイン。
一部は原画というか、リトグラフ*1の展示が主でしたが、
それでも見に行った価値はあったかな。
2部は出渕裕の作品*2が展示してあって、
「そういえば確かにロードス島戦記のイラストはそうだなぁ」と思ったり。

せっかく来たので、ミュージアムショップで「黄道十二宮」のポストカードを買って帰宅。
自分的にはミュシャの絵といえばこの絵なので。

連載企画「アニサマアーティスト名鑑」”ふ”。

fhána

・カテゴリ:アニソンアーティスト
・出演回数:6
・出演年:2014・20152016・2017・2018・2019
・平均歌唱枠:2.75
・非アニタイ率:0%
・最多歌唱曲:青空のラプソディ(3回)
・獲得フラグ:後半トップバッター ○、コラボ ○、トリ前 ○

コメント:

 ここ最近の運営推しアーティストの一組かと。
 今年は結局不参加予定だったみたいですが、2019年にやれることやり尽くした感はあるから、
 ここで一旦インターバル入れるのは妥当なのかな。

FictionJunction

・カテゴリ:アニソンアーティスト
・出演回数:1
・出演年:2009
・平均歌唱枠:3
・非アニタイ率:0%
・最多歌唱曲:-
・獲得フラグ:なし

コメント:

 YUUKA南里侑香)がシークレットなので、どう扱うか迷いましたが・・・。
 それにしても、前年にカバーされた曲のオリジナルアーティストが、
 翌年普通に出演ってのは、アニサマとしてはかなり珍しいパターンではないかと。
 今のアニサマは、その辺りの選曲は慎重にしている印象があるし。

飛蘭

・カテゴリ:アニソンアーティスト
・出演回数:3
・出演年:200920102011
・平均歌唱枠:2.83
・非アニタイ率:0%
・最多歌唱曲:-
・獲得フラグ:コラボ ○

コメント:

 2011年以降も、コンスタントにCDリリースはあったし、
 セールスもそこまで悪くなかった印象があったので、
 そのうちもう一度ぐらいは出演するかなと思っていたんですが・・・。

福山芳樹

・カテゴリ:アニソンアーティスト
・出演回数:2
・出演年:2006・2008
・平均歌唱枠:1
・非アニタイ率:0%
・最多歌唱曲:-
・獲得フラグ:コラボ ○

コメント:

 ソロでの正式な出演は2008年のみ。
 それをニコ動枠で処理しちゃったのは、今考えるとやっぱりもったいなかったよなぁ。

藤田麻衣子

・カテゴリ:一般アーティスト
・出演回数:1
・出演年:2013
・平均歌唱枠:1
・非アニタイ率:0%
・最多歌唱曲:-
・獲得フラグ:なし

コメント:

「高鳴る」も聞きたかったところですが、この年は1曲枠アーティストが多かったからなぁ・・・。

渕上舞

・カテゴリ:声優アーティスト
・出演回数:1
・出演年:2019
・平均歌唱枠:2
・非アニタイ率:100%
・最多歌唱曲:-
・獲得フラグ:コラボ ○

コメント:

 アニタイ2曲外して「BLACK CAT」選曲するとは思わなかったなぁ。
 最新リリースCDから1曲選曲ってことなら分からなくはないけれど。

petit milady

・カテゴリ:声優ユニット
・出演回数:4
・出演年:2013・2014・20162018
・平均歌唱枠:2.25
・非アニタイ率:22.2%
・最多歌唱曲:-
・獲得フラグ:シークレット ○、コラボ ○

コメント:

 やっぱり、2018年はシークレットにしなくてもよかったと思うんですが・・・。
 事前に予想してる人多かったし。

プラスマジカ

・カテゴリ:作品ユニット
・出演回数:1
・出演年:2016
・平均歌唱枠:2
・非アニタイ率:0%
・最多歌唱曲:-
・獲得フラグ:なし

コメント:

そういえば、今年のアニサマに出演予定だったんですよね(ボーカルのシアン(稲川英里)だけですが)。
歌うとしてもコラボに参加するぐらいだったのかな。

fripSide

・カテゴリ:声優&ミュージシャン
・出演回数:6
・出演年:2010・2011・2013・2014・20152017
・平均歌唱枠:2.67
・非アニタイ率:0%
・最多歌唱曲:only my railgun(4回+コラボ1回)
・獲得フラグ:トップバッター ○、後半トップバッター ○、コラボ ◎、トリ前 ○、トリ ○

コメント:

 やっぱり「only my railgun」強いなぁ。
 (ここ最近は「black bullet」も強いですが(過去3回歌唱))
 シークレットでの出演時も含め、出演回数の1/2はトップバッターでの出演。
 曲順予想のときの参考になるかな。

プリキュアマーレインボー!

・カテゴリ:作品ユニット
・出演回数:1
・出演年:2014
・平均歌唱枠:4
・非アニタイ率:9.8%
・最多歌唱曲:-
・獲得フラグ:後半トップバッター ○

コメント:

 正確に書くといろいろとややこしいので、大雑把にまとめてます。
 「プリキュアメドレー2014 アニサマVer. 」は、本当によく出来ているので1度は見てほしい。

BREAKERZ

・カテゴリ:一般アーティスト
・出演回数:1
・出演年:2011
・平均歌唱枠:2
・非アニタイ率:0%
・最多歌唱曲:-
・獲得フラグ:前半トリ ○

コメント:

 MCでいきなり「残酷な天使のテーゼ」歌ったのは面白かったけど、
 そのせいでMCカットになったのはなぁ(笑)。

FLOW

・カテゴリ:一般アーティスト
・出演回数:4
・出演年:2013・2014・2016・2017
・平均歌唱枠:3.25
・非アニタイ率:0%
・最多歌唱曲:GO!!!(3回+コラボ1回)
・獲得フラグ:トップバッター ○、コラボ ◎、前半トリ ○、トリ前 ○

コメント:

 毎回安定的に強いセトリ出してこれるのはやっぱり強い。
 (「とりあえず「GO!!!」が確定ってのも大きいんですが)
 そろそろトリでもいいんじゃないかなと思う。

Project.R

・カテゴリ:作品ユニット
・出演回数:1
・出演年:2014
・平均歌唱枠:1.5
・非アニタイ率:0%
・最多歌唱曲:-
・獲得フラグ:コラボ ○

コメント:

この出演以降、放送中の東映特撮楽曲の演奏が解禁に。
とはいえ、今のところは2015年のMitsuru Matsuoka EARNEST DRIVEだけですが。
・・・・今年出演予定だった西川貴教でワンチャンあったのかもしれませんが。

今日のどうでもいい話。

中島愛のキャラソンベスト、配信だと2曲未収録なんですね。
自分はCD買ったんで関係ないといえば関係ないのですが、
サブスク配信サービスでその旨書いてないのはちょっとなぁと思う。

*1:基本ポスターが多いので当然なのですが

*2:ほぼ複製原画でしたが