お断り:ここに記載されている内容は、予告なく修正・追記・削除されることがあります。
    なお、文中でライブやらイベントやらの話題が出ることがありますが、
    詳細なレポとかセットリストとかは基本的にありません。
    (あっても「チケットが取れなかった」みたいな話だったり、感想レベルのメモ書き程度のものだったりです。)
    そういうのを期待して来られた方ごめんなさい・・・。 

    過去記事(2005.1~2018.12)は、はちの「常時タイトル検討中(仮)。」 アーカイブスに。

「同窓会」の巻。

今週末はけっこう多くのお友達がキンスパ2024に参加してたみたいで。
友達の一人が「同窓会」と言ってましたが*1、言いえて妙だなと。

あ、自分は同窓会欠席です(苦笑)。
この時期は家の仕事忙しくてなかなか予定が立てにくいので。
(実際この日は朝から家の仕事でした)

一個人によるアニサマのトリについての考察(続き)。

で、自分が考えるアニサマトリの条件って何かというと、
そのアーティストがトリを務めることの”説得力”だと思うんですよね。

説得力ってのも曖昧なので、それを構成する要素を考えると、
1.アーティストのとしての強さ
 持ち曲の強さ・パフォーマンス力の高さ・ライブでの動員力など、アーティスト自体のスペックの高さ。
2.アニサマへの関わり方
 出演回数とか過去のアニサマでの貢献度、あとはアニサマに対する思い入れとか。
3.他出演アーティストの兼ね合い
 他にふさわしいアーティストの有無
かなと。

実際には全部要素がなくてはダメっていうよりは、どれか1つでもずば抜けていれば、
そこまで批判されることもない感じかな。
この要素だと一番難しいのは3.で、基準が人それぞれ違うから一筋縄ではいかないんですよね・・・。

*1:確かに久しぶりにライブ参戦する方も多かったみたいですし。

「今日の寒暖差」の巻。

25℃。
・・・そりゃあ風邪もひきますってorz

「アニサマ2024」第3弾出演アーティスト発表!

キンスパ開催間近ということで、ようやくキング所属アーティストが解禁に。
(後援にもしっかり追加されてました)
初手としては無難な面子かな。

fripSideFIELD OF VIEWの追加は以前の予想通り。
・・・予想のタイミングはちょっと早すぎでしたけど(苦笑)。
MindaRynは地味に待っていたのでちょっとうれしい。

それにしても、フラガリアメモリーズの追加メンバー14人ってすごいなぁ(笑)。
これでフラガリアメモリーズの出演者数は17人となり、
1ユニットの出演人数としてはたぶんアニサマ最多のはず*1

*1:これまでの最多人数は、2019年のけものフレンズの15+1人(サプライズの金田朋子)。

「大型連休終了」の巻。

結局連休中にやったのって、かねてからの懸案事項だった冬用毛布の洗濯をやっと済ませた・・・ぐらい?(苦笑)

一個人によるアニサマのトリについての考察。

大雑把に、過去のアニサマでトリに賛否両論が出た場合の傾向を分類してみます。

最初に大事なお断り。

人によって感じ方違うと思うので、基本的にアーティストのパフォーマンスについての話はしない方向で。

作品発音楽ユニット

アニサマって、カテゴライズとしては総合系アニソンフェス”だと思うので、
「作品発音楽ユニットがトリだと、どうしてもその作品イベントっぽくなっちゃうのが」
という意見が出るのはある意味仕方ないのかなと。
あと、作品ユニットはどうしてもセトリが作品ありきになる*1ことが多く、
作品を知らない人から見るとセトリが微妙になることもあって、
結果、賛否両論が出やすいのかなと。

セトリ

「シンプルに”セトリが弱かった”」ってのと、「もっと強いセトリ組めるのに」という意見をよく見かける印象。
個人的にピンとこなかったセトリは正直いくつかあるのですが、
自分の場合は「予習不足の自分が悪い」って思考になることが多いので(苦笑)。
(特にテーマ縛りで選曲した曲辺りはそういう感じになる)

出演回数が少ない

「〇回しか出てないのにトリってちょっと早すぎでは?」って意見。
ただ、これはアーティストによって異なるからなぁ*2

MC・演出がスベった

具体例を挙げてしまいますが、2015年のGRANRODEOとか。

他出演アーティストとの兼ね合い

例えば「他にトリ出来そうなアーティストいるのになぜこのアーティストがトリ?」とか、
「通常なら合格点だけどトリ前までの流れ強すぎで微妙な感じに」とか。

まとめると。

傾向をまとめるとだいたいこんな感じかな(あとはパフォーマンス関連の話。)
ただ、過去に賛否両論だったトリって、これらの要素が1つだけではなく複数含まれている事が多いんですよね。

今日のどうでもいい話。

この話、次回に続く予定。

*1:例えば「作中印象的に使われた挿入歌」をセトリに入れるみたいな。

*2:例えば、T.M.Revolutionは出演2回目でのトリ担当でしたが、批判的な意見はあまり見かけなかったし。

「なんか微熱が続いてるんですが」の巻

今週はなぜか野外にいることが多くて、ずっと微熱が続いてる感じ。
明日からの休みでどうにかしないとなぁ・・・。

ナガノアニエラフェスタ2024。

今年も開催決定。
・・・今回も地元での開催本当にありがたい。

今までは基本的に敬老の日辺りでの開催*1でしたが、
今回は日程を一週後ろにずらした形に。
これはたぶん夕立対策ってのもあるんじゃないかなと。
1週後ろに日程ずらすだけでも、夕立の発生確率格段に下がるからなぁ。
前回の途中終了、運営も相当悔しかったでしょうし。

今日のどうでもよ・・・くない話。

日程ずらしたけど、今年もまた京まふと被ったんだ・・・。

*1:2018年は9月頭(アニサマ翌週)開催。

「大型連休」の巻。

前半はこんな感じでした。

4/27。

ゆるキャン△を読んで気になってたところに行ってみよう」第二弾で、駒ヶ根の光前寺(わんこ寺)へ。
どうやって行くかは迷いましたが、原作ルート準拠だと地元からだとさすがに遠回り過ぎるので、
googleMAPさんのナビにお任せ(笑)。
・・・まあ、結局杖突峠辺りから原作ルートと同じになったっぽいですが。
ちょうど桜のシーズンが終わりだった(もうだいぶ散ってた)こともあり、
参拝客もそれほどいなかったので、ゆっくり参拝してきました。

お寺周辺の描写はほぼ原作通りでしたが、三門下の授与所*1はなかったなぁ。
授与所自体は本堂横にあったので、早太郎おみくじはちゃんと買ってきましたが。
(おみくじは吉でした)

4/28。

いろいろあってほぼ一日外にいたので熱中症気味に(今現在まだ若干残ってるorz)

4/29。

唐突に、だるまを買いに行くことに。
昼ご飯はサービスエリアで食べたんですが、微妙にハズレだったorz

レス。

>二次元人さん

鬼滅楽曲に関していえば、2021年の映像化NGの印象が強すぎて、
どうしても色眼鏡で見てしまう自分がいるんですよね(苦笑)。
あとAimerに関して言えば、「残響散歌」(を始めとした鬼滅楽曲)がなくても、
十分”強い”セトリが組めるって言うのも大きいかと。

>かりうすさん

fripSide出演予想の根拠としては、
 ・Xでアニサマの斎藤P(運営の偉い人)が、第三期Vo.の二人のアカウントをフォローしてる
 ・脈略なく唐突に2人のポストをリポストしたりしている
あたりでしょうか。
斎藤PはSNSとかでわりとそういう匂わせをしてくる方のなので。
(まあ、ブラフもあったりはするのですが(苦笑))

出演日は、とりあえず金曜はなさそうな気はしますが、
かといって、コラボでALTIMAとか2期3期Vo.揃い踏みたいのは、
さすがにちょっと安易すぎるんですよね・・・。

今日のどうでもいい話。

大型連休中に書きたい話:アニサマのトリに関する一考察。

*1:原作でおみくじ買ってた授与所。

「的外れもいいところ」の巻。

適当とはいえ、ここまで見当違いとは(苦笑)。

「アニサマ2024」第2弾出演アーティスト発表!

・・・Aimerとかすっかり諦めてて、予想でも挙げてなかったorz
とはいえ、追加としては結構いい感じかと。
北宇治カルテットとかB小町は待望だった人も結構多そうだし。

曲予想する身としては、予想難易度の高さに頭を抱える(苦笑)。
試験範囲が超広い上、「鬼滅の刃」楽曲の扱いによって大きくセトリが変わってくるAimerもなんですが、
基本情報ぐらいしか把握してない上、サブスクに音源ないMASOCHISTIC ONO BANDはホントどうしよう。

個人的には、いつもよりなんかペースが早い気がします。
AimerとかB小町なんかは、今までだったらもう少し勿体ぶって、後まで取っておいたような気がするし。
・・・ニュアンス伝わるかな。

「サボっておりました」の巻。

寒暖差が酷くて思いっきり体調不良になってましたorz

アニサマのチケットの話。

とりあえず、チケット3日間無事確保。
・・・もっとも、申し込んだのは指定席なので、さすがに最速先行での落選はないと思ってましたが(笑)。
友人の分も含めての応募だったので。確保できてとりあえず一安心。

個人的には、VIP席とかS席の倍率は結構高いかと思っていたんですが、
SNS見てる限りではそこまで高くなかったみたいで(もちろん外れてる方も見かけましたが)。
まあ、確かにBDの販売枚数から考えると、そもそも分母そんなに大きくないんだろうしなぁ・・・。

今日のどうでもいい話。

というわけで、明日のdアニメストア先行開始に合わせてアニサマ追加アーティストが発表に。
とりあえず、明日の追加は4組みたいなので、適当に予想。
fripSide
浅岡雄也(もしくはFIELD OF VIEW
BURNOUT SYNDROMES
藍井エイル

・・・一応根拠はそれなりにあったりはしますが、あくまで適当ですので(笑)。

「続・総力戦(FGOの話)」の巻。

・・・消耗戦は終了。
今は消費APが0なので、それほど時間もかからなかったけど、
通常消費だったらそれなりに時間かかるんだろうなぁ・・・。

ANIMAX MUSIX 2023 第1部 ~LIVE & BACKSTAGE~。

放送曲はこんな感じ。

  1.SHAKE!SHAKE!SHAKE! / 内田雄馬
  2.Comin’ Back / 内田雄馬
  3.Over / 内田雄馬
  4.YES!! / 大橋彩香
  5.Please, please! / 大橋彩香
  6.Be My Friend!!! / 大橋彩香×MUSIX BAND
  7.ハム太郎とっとこうた / Liyuu × 中島由貴
  8.いぇす!ゆゆゆ☆ゆるゆり♪♪ / サンドリオン
  9.LOVE AND DEVIL / 4U
 10.Fire and Rose / 4U
 11.Funny☆Clutch / 4U
 12.SIN / MADKID
 13.RISE / MADKID
 14.灯火のまにまに / 東山奈央
 15.グー / 東山奈央
 16.祝福 / JUNNA×GARNiDELiA
 17.君よ 気高くあれ / 中島由貴×大橋彩香
 18.壱雫空 / MyGO!!!!!
 19.影色舞 / MyGO!!!!!
 20.Time Lapse / MyGO!!!!!×サンドリオン
 21.No.6 / 伊藤美来
 22.点と線 / 伊藤美来
 23.TRUE FOOL LOVE / Liyuu
 24.bloomin’ / Liyuu
 25.飛天 / オーイシマサヨシ×内田雄馬
 26.ゲキテイ檄!帝国華撃団) / 上坂すみれ×南條愛乃
 27.Angel Ladder / サンドリオン
 28.天体図 / サンドリオン
 29.Dear / JUNNA
 30.眠らされたリネージュ / JUNNA
 31.飛竜の騎士 / TRUE
 32.UNISONIA / TRUE
 33.アンサンブル / TRUE

というわけで、第一部(休憩時間前まで)までのほぼ全曲*1をノーカット放送。

次週は第二部(休憩時間後)が放送予定ですが、まあ、コラボ・カバー曲含め全曲普通に放送かな。

*1:生中継NGだった「第ゼロ感」はこちらでもカット。

「総力戦(FGOの話)」の巻。

世間では奏章2なんですが、自分はようやくここ。

ANIMAX MUSIX 2024 SPRING」曲予想。

今回の予想のポイント。

短いスパンでの開催

大規模アニソンフェスが、前回から半年も経たずに通常開催とほぼ同規模で開催されるのって極めて稀。
(スピンオフ的な小規模ライブならともかく*1。)

で、前回(2023)出演していたアーティストも何組かいるんですよね。
半年で新曲が大幅に増えるわけもないので、その辺りをどうするかは大きなポイントに。
4月改編の新曲を持ってくるのか、ノンタイ曲を持ってくるのか、
あえて前回歌った曲を入れてくるのか・・・。

15th Anniversary Special Artistの扱い

わざわざ通常枠と別枠にしてる3組をどう扱うか。
コラボがあるのか、SPアーティストとして出番まとめるのかバラすのか、
そして、トリを任せるかどうか。

予想的には”2曲程度、トリはなし”として予想しましたが・・・。

基本的な説明。

基本的には、挙げた曲数=予想した歌唱曲数です(たとえば2曲挙げた場合、予想歌唱曲数は2曲)。
あと、予想曲以外に気になる曲とか、とりあえず押さえておいた方がよいと思った曲は△枠で挙げてみました。

以下、各アーティスト毎の曲予想を公式サイトの掲載順に。

茅原実里

 ・Paradise Lost (TVA「喰霊-零-」OP)
 ・みちしるべ (TVA「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」ED)
 
 △ TERMINATED (TVA「境界線上のホライゾン」OP)
   エイミー (映画「ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 -永遠と自動手記人形-」ED)
   優しい忘却 (映画「涼宮ハルヒの消失」主題歌)
   雪、無音、窓辺にて。(TVA「涼宮ハルヒの憂鬱」キャラクターソング)

2曲枠前提ならこんな感じで、3曲枠なら+「TERMINATED」かな。
3曲枠貰えたらキャラソン歌う可能性もありそうだけど、
大本命の「雪、無音、窓辺にて。」は、
先日出演した超時空音楽祭で歌っちゃったからなぁ・・・。

西川貴教

 ・Bright Burning Shout (TVA「Fate/EXTRA Last Encore」OP)
 ・FREEDOM (映画「機動戦士ガンダムSEED FREEDOM」主題歌) 

 △ Eden through the rough (TVA「EDENS ZERO」OP)
   Never say Never (TVA「EDENS ZERO(第2期)」OP)

何はなくてもまずは「FREEDOM」。
西川貴教として3曲枠貰えるんだったら、もう1曲は「EDENS ZERO」楽曲どちらかかな。
INVOKE -インヴォーク- 」とか「ignited -イグナイテッド- 」は、
ファンセレクション枠としてカバーしてもらうか、
シークレットでT.M.Revolutionさん降臨ってことで(笑)。

May’n

 ・ダイアモンド クレバス (TVA「マクロスF」ED)
 ・LIES GOES ON (TVA「ライアー・ライアー」OP)

 △ 射手座☆午後九時 Don't be late (TVA「マクロスF」挿入歌)
   Chase the world (TVA「アクセル・ワールド」OP)
   graphite/diamond (TVA「アズールレーン」OP)
   AMICITIA - 2024 ver.

とりあえず、最新アニタイの「LIES GOES ON」はまず間違いないかと。
2曲目はやっぱりシェリル曲持ってきそう。
そうなるとやっぱり第一候補は「ダイアモンド クレバス」になっちゃうかなぁ・・・。
3曲枠だと候補が増えるけど、シェリル曲なら「射手座~」、
それ以外だと「Chase the world 」か「graphite/diamond」辺りかな。
万が一ノンタイ曲歌うなら「AMICITIA」1択で。

i☆Ris

 ・愛 for you! (映画「i☆Ris the Movie –Full Energy!!-」主題歌)
 ・Make it! (TVA「プリパラ」OP)

 △ §Rainbow (TVA「プリティーリズム・レインボーライブ」ED)
   Memorial (TVA「アイドルタイムプリパラ」OP)
   FANTASTIC ILLUSION (TVA「手品先輩」OP)
   希望の花を (映画「i☆Ris the Movie –Full Energy!!-」挿入歌)

現時点での最新アニタイは「Queens Bluff」だけど、
前回出演時(2022年)歌っちゃってるんですよね。
仕方ないのでリリース前(のはず)の「愛 for you!」を。
2曲目はプリパラシリーズ10周年ってことで、その辺りの楽曲と予想。

石原夏織

 ・Gift (TVA「愚かな天使は悪魔と踊る」ED)
 ・Paraglider (TVA「夢見る男子は現実主義者」OP)

 △ Sunny You (TVA「怪獣娘(黒)〜ウルトラ怪獣擬人化計画〜」ED)
   TEMPEST (TVA「魔王様、リトライ!」OP)
   Cherish (TVA「社畜さんは幼女幽霊に癒されたい。」OP)

久しぶりの出演。
なので弾数(曲数)もそれなりにあるんですが、最新アニタイ選曲が無難かな。
それ以外だったらアニバーサリーってことで、以前出演時に歌った曲を△に。

伊藤美来

 ・Now On Air (TVA「声優ラジオのウラオモテ」OP)
 ・Shocking Blue (TVA「武装少女マキャヴェリズム」OP)

 △ 守りたいもののために (TVA「りゅうおうのおしごと!」ED)
   閃きハートビート (TVA「上野さんは不器用」OP)
   青100色 (TVA「古見さんは、コミュ症です。」OP)
   点と線 (TVA「星屑テレパス」OP)

前回出演時の歌唱曲を外すとこういう感じかな。
ただ、サンドリオンの選曲を考えると、「点と線」はあるかも。

大橋彩香

 ・Flash Summit!! (アルバム「Reflection」リードトラック)
 ・ダイスキ。(TVA「可愛ければ変態でも好きになってくれますか?」OP)

 △ にゃんだーわんだーデイズ (TVA「犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい」主題歌)
   ワガママMIRROR HEART (TVA「政宗くんのリベンジ」OP)
   NOISY LOVE POWER☆ (TVA「魔法少女 俺」OP)

前回も出演していることもあって、ちょっと新曲が少なめ。
いっそのこと、発売直後のアルバムリード曲を歌うとかやってきそう。
(以前も「HOWL」普通に歌ってるし)

GRANRODEO

 ・カミモホトケモ (TVA「最遊記RELOAD -ZEROIN-」OP)
 ・鉄の檻 (TVA「文豪ストレイドッグス(第5シーズン)」OP)
 ・Go For It! (TVA「IGPX」OP)

 △ HEAVEN (TVA「鋼鉄神ジーグ」ED)
   Can Do (TVA「黒子のバスケ(第1期)」OP)
   ゼロステップ (TVA「黒子のバスケ」アニメ10周年記念アニバーサリーソング)

一応トリ予想。
とりあえず、ANIMAX MUSIXでは歌ってない曲を中心に。
ラス曲はわかりやすい盛り上げ曲ってことで「Go For It!」を。
「HEAVEN」は、「鋼鉄神ジーグ」が4月から地上波で放送されるのでワンチャンあるかも。 

サンドリオン

 ・Sunny Canvas (TVA「ワンルーム、日当たり普通、天使つき。」ED)
 ・ゆびきりの唄

 △ 天体図 (TVA「星屑テレパス」ED)

個人的には予想最難問。
メジャーデビュー後リリース曲の2曲は前回出演時に歌っちゃってるから、
リリース前の「Sunny Canvas」を入れても、どうしても前回のセトリと被るんですよね。
とりあえず無理やり別の曲(「天体図」のc/w)にしてみましたが、
素直に「天体図」再登板の方が無難な気がする。

JUNNA

 ・Here (TVA「魔法使いの嫁」OP)
 ・風の音さえ聞こえない (TVA「錆喰いビスコ」OP)

 ワルキューレ楽曲のカバー

最新アニタイは前回出演時に歌っちゃってるので、
選曲の新鮮味を考えると、こんな感じの予想に。
ワルキューレ楽曲はこの前のリスアニ!LIVEでも歌ってるけど、
ANIMAX MUSIXではコラボでしか歌ってないんですよね・・・。

芹澤 優 feat. MOTSU

 ・JUNGLE FIRE feat. MOTSU (TVA「MFゴースト」OP)
 ・EVERYBODY! EVERYBODY! (TVA「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術Ω」OP)
 
 △ YY ViVace
   m.o.v.e.曲カバー

2曲目どうするかアーティストの1組。
消去法で最有力候補になる「EVERYBODY! EVERYBODY! 」は、
DJ KOO抜きでもどうにかなりそうですが、以前フルメンバーで歌っちゃってるんですよね・・・。

富田美憂

 ・OveR (TVA「デート・ア・ライブIV」OP)
 ・Broken Sky (TVA「無能なナナ」OP)

 △ Paradoxes (TVA「デート・ア・ライブV」OP)
   Present Moment (TVA「放課後さいころ倶楽部」OP)

最新曲「Paradoxes」の取捨をどうするかがポイントかな。 

フィロソフィーのダンス

 ・熱風は流転する (TVA「あやかしトライアングル」OP)
 ・シュークリーム・ファンク {TVA「マッシュル-MASHLE-」ED)

 ダブル・スタンダード (TVA「魔法科高校の優等生」ED)

楽曲的にはこの3曲のどれかで間違いないはず。
・・・あとは2/3を当てられるかどうかかな(苦笑)。

fripSide

 ・dawn of infinity (TVA「魔法使い黎明期」OP)
 ・Red Liberation (TVA「ひきこまり吸血姫の悶々」OP)

 第2期曲のカバーとかもありえるんでしょうけど(音源もあるし)、今回はしてこない気がする。

岬なこ

 ・スイートサイン (TVA「君のことが大大大大大好きな100人の彼女」ED)
 ・ソラトレイト

 さすがに嵐千砂都ソロ曲はなさそうだし、2曲枠だったらこの2曲じゃないかな。

やなぎなぎ

 ・命火 (TVA「最果てのパラディン 鉄錆の山の王」OP)
 ・homeward journey (TVA「冒険者になりたいと都に出て行った娘がSランクになってた」ED)

 △ here and there (TVA「キノの旅 -the Beautiful World- the Animated Series」OP)
   砂糖玉の月 (TVA「キノの旅 -the Beautiful World- the Animated Series」ED)

ヘブバン曲は前回出演時に歌ってるので、今回は無難に新曲中心のセトリかな。

ラストセッション

CHA-LA HEAD-CHA-LA (TVA「ドラゴンボールZ」OP)
 初回のANIMAX MUSIXのラストに出演者全員で歌った曲なので。

今日のどうでもいい話。

安野希世乃もレーベル移籍って、いよいよフライングドックどうなるんだろう。
”音楽制作(ライブ含む)は引き続きフライングドックが担当”みたいだけど、
こういうパターンってあまりない気がする。

*1:ANIMAX MUSIX NEXTAGEだったりアニサマナイトだったり

「お詫び」の巻。

前回更新のBlogでは、いろいろと間違ったことを書いてしまい申し訳ありませんでした・・・。

アニサマ2024の話。

出演アーティストに関しては前回書いたので、今回はそれ以外の話を。

テーマ。

今年は「Stargazer」に。
・・・「Stargazer」と言われて最初に浮かんだのはこれだったんですが(笑)。

アニサマのテーマって、開催回数からインスパイアされたものになることが多いんですが、
今回は珍しくそういう方向では無いテーマに。
”スター”がキーワードの1つなので、”星”とか”宇宙”みたいな方向性からの選曲も多くなるのかな?

開催概要。

ポイントとしては、主催からBS11がいなくなって、代わりに協賛企業にABEMAが入ったことかな。
過去、民放でアニサマ特番が放送されたときは、主催者に放送するTV局が入っていたので、
とりあえず、BS11で今回のアニサマが放送される可能性はかなり低くなったかな。

過去、主催にTV局がなかったときでもNHK-BSでの放送があった*1んですが、
チャンネル減っちゃった現状だとちょっと厳しいのかも。
そうなると、ABEMAでいつものアニサマ特番を配信する可能性もあるのかな。
・・・個人的には特番も手元に残しておきたいので、できれば録画できる環境で放送してほしいんですけどね。

テーマソング。

今年はエレガ(Elements Garden)制作曲に。
・・・そういえばまだ未担当だったっけ。

この前の特番で、1コーラスのサビパートが流れましたが、
爽やか系の曲調で、個人的には好印象。
あとは、歌唱メンバーの男子率が例年に比べて高めな気がするので、
男女ボーカルのハーモニーも聞けそうなのも良さげな感じかな。

レス。

はじめにまとめて。

・キンクリ系アーティストの追加タイミングに関するBlog内容の間違いへのご指摘、
 ありがとうございました。
 詳しい話は当日のBlogにも書いたのですが、SNSの発言の間違いではなく、
 完全に私の勘違いでした・・・。
ランティスの出演アーティストに関するニュースへのご指摘ありがとうございました。
 現在は更新されてますが、Blog更新したときは確かに記載がなかったんですよね。
 っていうか、ミスだとしたらかなりのやらかしだと思うんですが。

レオライナーさん

改めて挙げていただいたアーティスト見ると、結構まだ大物残ってるんですよね・・・。

次の追加は仰るとおり、BD最速先行の当落発表辺りでしょうか。
追加アーティストによっては、以降の先行でチケ取りにくくなる可能性もあるし、
できればそこまでにそれなりの良席を確保したいところですね。

>トッポさん

確かに初手から変化球も多くて、なんかうまくはぐらかされている印象があります(笑)。

まだ追加アーティストがいることは確定なので、今後の追加情報にも注目ですね。

>二次元人さん

Spotifyの罠、普通にハマってました(苦笑)。

Liella!は、初手で出してくると思っていたので、名前がなかったのが意外だったんですが、
今年もアニサマ開催週あたりのスケジュール、かなりタイトなんですね・・・。

>Ninetailsさん

テーマソングのand moreは、今後追加予定のアーティスト枠なので、
キンクリ勢アーティストの可能性も、もちろんある(かなり高め)だと思います。

>あゆさん

うた☆プリガチ勢のコメントありがたいです(やっぱり基本的には守備範囲外なので)。
なるほど、あくまでも「ST☆RISHの一ノ瀬トキヤとのコラボ」ってことなんですね。
宮田ニキ、その辺りの設定はしっかり守ってきそうですよねぇ・・・。

というか、ST☆RISHアニサマ前週にライブなんですね。
そうなると、宮野真守出演の可能性低いかなぁ。

>一見野郎さん

各日アーティストの格差に関しては、人によって基準が異なるのでなかなか難しい話ではあるんですよね。
自分はちょろいので、見たいアーティスト数組いれば「まあいいか」となってしまうんですが(笑)。

出演アーティストの新曲に関しては、さすがに新曲があるだろうとは思ってますが、
個人的にはもう少し出演間隔を空けて、ある程度曲数に余裕がある状態で出演してほしいかなと。

*1:ここ最近だと2019年。